2011年5月 6日 (金)

iPadのバックアップ先を変更してみた

iPad2が発売されたから、というわけではないけどiPad自体はいい機械だと思う。2にも魅力を感じる。
でもアップルはどうにも好きになれない。(だからといってマイクロソフトがいいというわけでもない)
まず何においても閉鎖的すぎる。AppStoreにはゴミのようなアプリも多々ある中でSonyのReaderアプリが承認されなかったり、そもそも基準が不透明。
デバイス自体は優れているといっても標準で外部ストレージをサポートしないのはどうかと。

おそらくメインはPC上で管理しろということなのだろうが、iTunesがクソすぎる。転送が遅い・重い・不安定・不親切の4重苦。
曲のライブラリの保存先は設定できるくせになぜiPadのバックアップ先が設定できない?
Cドライブをいっぱいにしてシステムを不安定にさせようとするトラップとしか思えないんだが・・
iPadのバックアップ失敗の原因になるって分かっているのかな?
大容量HDDを積んでパーティションなしで使っている人などシステムドライブに余裕のある構成なら気にならないかも知れないが、システムをSSDに入れ、データをHDDに入れる、という構成にしている人やパーティションでCドライブとDドライブを分けている人にとってはiPadのバックアップデータはシステムドライブに置くには意味のないデータだし、大きすぎる。
もしかしたらMacでは設定できたりするのかも知れないがWindowsユーザーにとっては嫌がらせとしか思えない仕様である。

というわけでバックアップ先を変更してみた。
変更可能なバックアップ先はNTFS形式のドライブである必要がある。
バックアップファイルはWin7であれば、
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup
に固定されているのでまずBackupフォルダを削除する。(中身を残しておきたい場合はひとまず別のフォルダへ移動させる)
次に好きな場所へフォルダを作る。仮にHドライブに「iPadBackup」というフォルダを作ったとする。

そしてコマンドプロンプトで次のコマンドを実行する。
>cd "C:\Users\view\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync"

(ここで入れるディレクトリは実際にバックアップフォルダがある場所にすること。OSによっては階層やフォルダ名が違うかも知れない)
このコマンドは「C:\Users\view\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync」というディレクトリに移動する、という意味。

それからこのコマンド
>mklink /J Backup H:\iPadBackup

これは最初のコマンドで移動したフォルダに「Backup」という名前でHドライブの「iPadBackup」にジャンクションを作成する、というコマンド。
これでバックアップファイルはHドライブの「iPadBackup」に作成される。

| | コメント (0)

地域差の激しい飛脚のマーク

どの運送会社でも配達担当者や担当店によって多少の違いはあると思うけど、普通は「この人はすごく丁寧」とか「割と淡々としている」とか「直接電話をすれば割と融通が利く」とかそういった類であって、「配達自体がない(ずっと家にいたのになぜか不在持ち帰り扱い)」とか12-14時指定なのに21時近くに届くなんてことはそうそうあるものじゃないと思っていた。
・・・今の住処に引っ越してくるまでは。

それまでも不在通知のメールが来て、その日は出張していたので次の日の20-21時の再配達依頼をかけたら勘違いしてその日の夜に持ってこられたり、19時以降を指定したので定時で仕事を終わらせ急いで帰宅したらなぜか18:40の不在通知が入っていたり、朝ゆっくり寝たかったので夕方の指定にしたら「早いほうがいいかと思って」とか寝言をほざいて朝9時に持ってきたりと色々あったけど、基本的には1度注意をすれば同じミスはなくなったし、住んでいた地域によってはこちらの生活時間まで把握して昼間には配達せず、大体仕事を終えて帰り着く頃に電話で確認を取ってから荷物を持ってきてくれたりと「その後の対応」で最初のミスを充分にカバーしてくれていたのだが今の地区は特定の1社がどうにも・・
6ヶ月間で少なくとも7回もの時間帯指定無視や未配達、配達遅延、配達日間違いをされていて「届くかどうか不安」という根本の部分での不信が募っている。というか論外だろ、運送会社として。

・・まあ、配る荷物の数が多いのは分かる。交通事情もあるだろう。でもそれは配る側の事情であって受け取る側が斟酌する必要はないわけで。
時間帯を指定している荷物が当日朝に「配達中」のステータスに変われば誰でも問題なく届くと思うだろう。該当する時間帯に入っても連絡などが一切なければ特に。
が、来なかったりする。
受け取る側としては時間帯を指定した以上その時間帯は外出などができないわけで、それが何の連絡もないまま届かないとなると無駄に拘束されたことになる。
時間帯を指定していなくても朝に追跡サービスで「配達中」になっていれば当日の昼過ぎくらいまでに来ると思うのが自然だろう。
しかし来なかったりする。次の日も来なかったりする。
またある時は終日在宅していて一歩も外に出ていないのに荷物の状況を調べてみると「不在のため持ち帰りました」となっていてポストを見ても不在票がなく、さすがに不審に思って電話をしてみるとなぜか「再配達1回目」などと書かれたシールがある箱を持って来やがったりもした。

・・さて、これらの場合悪いのは問い合わせをさっさとしない私か、遅れる旨を連絡してこないあるいは配達そのものをしない運送会社なのか、どちらなんだろうねぇ。

先日その営業所の責任者から電話で謝罪があり、「配達をしないなどといったことはミス以前に企業として問題であるので、今後時間帯指定無視なども含め迷惑をかけることのないよう各位に徹底致します」とのたまっていたのだがわずか3週間でまたもや時間帯指定をぶっちぎってくれたのでさすがに頭に来て荷主の方に連絡を入れた。

無論、目的は怒りをぶつける、ではなく「おたくがメインに選択している飛脚の運送会社はこんな感じなんだけど黒い猫の会社みたいにまともに配ることはできんのかね?こっちで運送会社を選べない以上安心して買い物できんよ、これじゃ」というごく普通のお願いである。

発送している側が悪いわけではないので「指導のお願い」と「これまでの事例」を淡々と書いてメールした。。

ア○ゾ○のカスタマーサポートに連絡するのは初めてだったが対応の早さに感心。
日付が変わる頃に送ったメールに対して朝の9時半頃にとりあえずの謝罪とこれから調査する旨の返信があり、その翌日の夕方にはこちらが予想していた以上にちゃんとした調査結果と事後防止の具体的な対応が書かれたメールが送られてきた。
(一部事実と異なる部分もあったがたぶん飛脚の会社の回答がそうだったのだろう。謝罪の電話ならあったけど責任者の訪問なんてあったっけ?)
さすがにただ受け取るだけで金を落とさない個人とは違い毎日大量の荷物を発送する上顧客を通じての調査依頼だと対応が早いようだ。

ちなみに黒い猫の会社は担当の営業所か主管支店に連絡を入れればすぐに調べてくれるし対応も丁寧である。

ホームページ上に配送に関する問題などへの問い合わせ窓口の電話番号すら載せず、「全てに返事をしかねる」と注意書きされた問い合わせフォームしかない個人置いてけぼりの会社に対しては割と有効な手段かもしれない。

…荷主側のサポセンがしっかりしていないと使えないんだけどね。

とりあえず今後荷物が「普通に」受け取れるようになることをちょっぴり期待する。
今度配達中のまま届かないということがあったら敢えて何もしないで送り返されるのを待ってみるか・・どうも事を大きくしないと体質改善できないみたいだし。

以下、今回ここに電話せず一応解決しましたが、きっと同じような目に遭っている方は大勢いらっしゃると思いますので情報として載せておきます。
複数のブログなどで確認していますが間違っていたらごめんなさい。
飛脚のマークの会社のお客様窓口:0120-881-724

私はこれからどうするか検討しますが、電話でやりとりするなら会話を全て録音できる電話機がおすすめですよ。何事も証拠がないと、ね。

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

災害時に分かる日本の明と暗

地震が発生してからもう10日ほどになりますか・・・
当時私は東京で仕事中だったのですが、だんだんと強くなっていく横揺れに「あ、これは割とシャレにならん地震が遠くで起こったな」と過去の阪神大震災・中越地震・中越沖地震の記憶と照らし合わせつつ、揺れ方が明らかにプレート型だから宮城県沖辺りか、等と冷静に考えていました。
ただ、社屋が新しいとは言えないビルだったので長周期の揺れに耐えられるのか若干不安になったのに加え、直上の蛍光灯を避ける意味でプチ避難をして職場の皆さん同様机の下で揺れが収まるのを待ちました。

揺れが収まった後も幸いネットは普通に使えたので早速震源と震度をチェック。
東京は震度5強でした。
震度5クラスは5回くらい経験していますが、東京の地盤のせいか揺れの周期も時間も長く、大きな揺れが収まってからもかなりの時間いわゆる「長周期地震動」で揺れていたので不快感はワースト1でした。
・・・ちなみに恐怖感ワーストは阪神大震災です。初めての大地震でしたし、落ちてきた物で危うく「負傷者」にカウントされるところでしたので。(頭一つ分の差で無傷でしたが)

それはさておき、皆さんもしばし仕事の手を止め情報をチェック。
すると「宮城県震度7」の表示が。
震源から100キロ離れて震度7って・・・と唖然としつつ津波の情報を見てみると三陸の予想波高が10m以上になっている。
宮城県亘理町から石巻、気仙沼、陸前高田、田老町、宮古、久慈までの地域は以前何度か車で旅行したことがあるので、あの辺りのしつこいまでの津波に関する標識や馬鹿でかい防潮堤を知っている身としては、津波に敏感な三陸地方なら奥尻の二の舞にはならないだろうと思っていたのですが・・・・・想像を絶していましたね。
宮古や気仙沼に津波が来た時の映像をテレビで何度も目にしましたが知っている景色、知っている建物が映っていただけに何ともいたたまれない気持ちでした。

この震災に関してはまだまだ犠牲となった人の数は増えていくと思います。
政府の状態が状態だけにちゃんと復興できるのか、とてつもなく不安です。

すっからカンな人は一生懸命働いていることをアピールしたいがために一刻を争う状況の原発を視察して貴重な作業時間を奪い、今政策に反対したら国民が怒るからとりあえず迎合しておくか、とこれまた政治ショーしかできないガッキーが打算丸見えの協力をし、批判はするが実行可能な対案は何一つ出せず、北朝鮮のミサイル(または人工衛星)が日本に向かって飛んできても「人工衛星だったら国際問題になるから落としちゃ駄目」、「撃墜して破片が落ちてきたら危ないから迎撃なんかしちゃ駄目」、「もし当たらなかったら流れ弾でどこかに被害が出るかも知れないから迎撃しちゃ駄目」と飛んできたのが本物のミサイルで(いや、たとえ人工衛星でも)それがそのまま落ちることの方がはるかに危険ということには言及しないロートル党首のみずほさんがここぞとばかりに存在感をアピールし、汚れが付きやすい場所に行くわけでもないのに作業服を着て都内のコンビニを視察するのは節電担当の必殺仕訳人(しかもなぜ襟を立てる?)。・・・確かこの人200年に1度の災害に備えるための堤防はいらないと事業を廃止したよね。今回のは1000年に1度の災害だけど、そういうのが来たら諦めろという意味で廃止したのかな?
トち狂った知事は「津波は天罰」とか言い出すし、ママンにお小遣いをたくさんもらって世間知らずの宇宙人はまたどこかの宇宙と交信してるし。
しかも被災者復興支援(物資輸送は自衛隊)担当の官房副長官に「自衛隊=暴力装置」という真っ赤な思想をお持ちの仙谷を起用するわ、震災ボランティア(がれき除去、仮設住宅設置、避難所への物資輸送は主に自衛隊)担当に「自衛隊=違憲・軍隊に人道支援はできない」とのたまう辻元を持ってくる始末。
10万人体制で復興支援する自衛隊の士気をどれだけ下げたいのだろうか。

海外メディアはこれだけの災害でも略奪が(報道されている範囲では)起きなかったり、交通機関が混乱しても整然と並ぶ日本人を賞賛してくれているし、国連加盟国の半数を超える100カ国以上の国が支援を表明してくれたりと「日本はまだそれなりに世界から敬意を持たれている」と思えることがあるだけに政府のダメさが悲しいほど浮き彫りに。

さらに民は民でトイレットペーパーやティッシュペーパー、懐中電灯、保存食、ガソリンの買いだめに奔走する始末。
・・・オイルショックじゃあるまいし。
トイレットペーパーを何十ロールも買って一体何日籠城するつもりなのか?それともすごい大家族なのか?
その分を少しでも被災地に優先的に回せば東北の人も助かるし、困っている人が早く助かる分、首都圏で我慢する期間が短くなって物流が正常化するんじゃないの?(計画停電発表を政治ショーの都合で遅くした政府が元凶だけど)

放射線量にしてもマスコミは「冷静に」と言いつつ「通常の○○倍」と不安を煽り立てるだけだし。(政府が元凶だが)
1年間浴び続けるとガンになる確率が5%上がる線量の何分の1、という言い方をすれば(原発の事態収拾そのものは別として)周辺自治体が1時間ごとに放射線量を発表するなどという馬鹿げたことをしなくて済むのではないか?(政府の発表が信じられない気持ちは分からないでもないが)
避難指示が出ているエリア外ならおそらく受動喫煙による発ガン率の方が何倍も危険のはず。
農産物に対しても同じ。BSEや口蹄疫の時と同じく感情的な理由だけで買わなくなる。
不安だというなら昔問題になった産地偽装もちゃんと頭に入れて買い物をした方がいい。牛肉の個体識別番号の偽装や各種消費期限偽装も可能性として考慮しなくちゃいけない。
・・さて、全てを考慮した場合「真に安全な食材」と断言できるものがありますか?
風評は生産者だけでなく最終的にコスト増=価格上昇という形で消費者にも不利益となります。
今回のほうれん草が「新潟・栃木・山形・秋田・宮城一帯の農産物」の問題だった場合、買いだめに走った人や「普通に洗うだけで線量が10分の1以下になる」ほうれん草を買い控えた人達は何を主食にするつもりなのでしょうか?

・・あ、全メディアが口裏を合わせて「代謝を活発にして身体を中からきれいにする」と報道すれば売れるのかも。

まあ、言いたいことはですね・・メディアの情報を鵜呑みにせず自分で判断しようってことですかね。

津波・防潮堤・沸騰水型原子炉・ECCS・核分裂反応・崩壊熱・ベータ崩壊・ベクレル・グレイ・シーベルト・ガンマ線・中性子線・放射性ヨウ素・放射性セシウム・半減期等々・・・今の世の中知ろうと思えば言葉の意味くらいはどうとでも調べがつきます。
調べていく過程で付随する情報や歴史などを知ることができ、それを調べることでさらに別のことを知ることができます。
「おや?」と思ったらWikipediaで調べてみるだけでもかなりの部分がすっきりしますよ。
・・もちろん「現場が今どうなっているか」は分かりませんけど。

|

2010年8月20日 (金)

冷房能力=実際の部屋の広さ=太陽の勝ち

我が家にはエアコンが1台しかありません。
まあ、通常は年に数日しか使わない部屋ですから当然と言えば当然。

でも大阪の夏は気温もさることながら湿度も高く、不快指数が尋常じゃありませんので今や冷房は必須。
ということでエアコンではなく窓に取り付ける「クーラー」が設置されているのですがこのクーラー、適用畳数は6畳。
んでもって部屋も6畳なもので元々冷房能力に余裕がほとんどない訳です。

そこへ来て今年の猛暑。ほぼ毎日のように午後3時を過ぎたあたりから室温がじりじり上昇していきます。
午前中は27度で快適だったのに午後5時頃になると30度になっていたり・・(冷房の設定はそのまま)
私の部屋は西側に窓があり、クーラーを取り付けている別の窓にも日光が当たるのでおそらく熱交換が追いつかないんでしょうね。

日陰の気温を示す気象観測データですら気温が30度を下回るのはせいぜい午前0時から午前6時まで。午前3時から午前6時の時間帯だけ、なんて日もザラです。
そしてその「一番涼しくなる」時間帯でも気温28度から29度、湿度90%前後。・・家の中は当然常に30℃以上ですよ、ええ。
昼間は気温が上がるので相対的に湿度が下がり、気温36度から37度、湿度60%から70%といった感じになっています。

大阪の7月と8月の平均気温の最高記録はそれぞれ29.9度・30.3度。これは全国の主要都市の中でも1位の記録。
体感で言えば昼間は京都、夜は神戸に軍配が上がりますが、平均を取るとやはり大阪が暑いようで・・

しかも何故か実家のある地域はヒートアイランド現象を起こしている大阪市街地より暑く感じることがしばしば。電車で出かけて帰ってくると明らかに空気が違ったりします。
そのくせ冬は明らかに寒かったり。

気密性の低い住宅だと年中大変です。

子供の頃は扇風機だけで眠れたのになぁ・・・・

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

実に4ヶ月ぶりの更新・・

…しばらく完全に放置プレイしていましたが、アクセスはゼロにはならないのね。ちょっと意外。

4月頃の事なんてもう覚えていませんが、ここ1ヶ月は色々ありました。
まずは主治医から復職の許可が出たことでしょうか。まあ、実際働けるかどうかは会社側の産業医とお偉いさんの判断次第なのですが…
それにしても随分と長引いてしまいました。体調が一度落ち込むことがなければもう少し早く復活できていたのかも知れませんが、そういう「体調の波」は自分で制御できない要素が多いんですよね。
ともあれ、問題がなければ第3四半期あたりから復帰できそうです。

7月中旬以降は特に色々ありました。予定していたことから完全に想定外のことまで。
時系列で行くと、

・その1:某オークション(ヤ○オクではありません)でiPad64GBWi-Fiモデルを実質約12Kで落札。(しかし液晶保護フィルム・スタンドなど最低限のアクセサリ類で+10K程…なんて金食い虫なデバイスなんだろうか、こいつは)

定価を考えると異様に安い価格で手に入れていますが、私が持っているのはApple Store直送でWi-Fiスポット2年間無料使用権付きの純正品です。オークションの方式に運営会社が損をしない仕組みがあるので運とタイミング次第では更に半分の価格の場合も。

 このiPad、最初にPCで認証しないと初期設定すら出来ないというふざけた仕様ですが、現時点で青空文庫形式(txt)の文庫やコミックデータ(jpeg、PDF)を本物っぽく読むには最適かな~、と思ったりします。
…価格が64GBで29,800円くらいであれば、の話ですが。
私はたまたま安く手に入れたのでコスト相応という認識で使っています。電子書籍リーダー8割、動画鑑賞1割、メールチェック・その他1割という使い方なのでWi-Fiオンリーでも特に不自由はありません。
それにしてもApple関係の周辺機器って妙に高いような…。初めて所有するApple社製品だからかも知れませんが、殿様商売の香りがぷんぷんします。PS3やDSよりアメリカンな傲慢さを感じますね。
早いとこAndroid系かWindows系の対抗製品でないかなぁ。・・まあ、出ても当面買い換えはしませんけどね。Apple社は嫌いですが、製品自体は割と気に入ったので。

・その2:ライブ参加 from 大阪 to 西武ドーム(2Days)
 これは分かる人だけ分かればいい水樹奈々のライブです。このくそ暑い中空調のない西武ドームでライブをするという、ある意味サバイバル訓練に行ってきました。

休職中でお金に余裕が全くない私、少しでも安く済ませるため今振り返ると完全に健康だった頃にもしたことがないような強行スケジュールで動いていました。
ライブ前日の金曜日、当初昼寝をして夜間ドライブに備える予定が、熱中症対策などの備品調達とペットの世話に時間を取られ、一睡もしないまま高速で西武ドームへ。
午前4時前に到着するも当然ながら球場駐車場は開いておらず。路肩で他の車同様「さて、どこに停めたものか」と考えていたら「駐停車禁止だから車をどかせ」と理不尽なことを言われ、しばらく放浪した後、去年使った民間駐車場に駐車。(にしても、おっちゃんよく私のこと覚えてたな…)
そのままライブグッズ販売の列に加わり、しばしiPadで読書。(4:30AM時点で私の前に500人ほどの列)
ちなみに鉄道始発組が到着する頃には列の長さは約2倍に。改札から出てきた連中が列を見て一瞬唖然としたのが印象的でしたね。(まさにポカーン( ゚Д゚)て感じで・・)
販売会場の入り口が開けられてから私が買い物を終えて脱出するまでおよそ4時間。炎天下で待たされ続け空と地面から両面炙り焼き状態。この目で見ただけでも2人が太陽に負けてぶっ倒れていましたが、多分あと1時間かかっていたら私も病院送りになっていたかもしれないです。
数時間を車で過ごしたあと会場入り。席自体は中央の花道から遠すぎず近すぎずでセンターステージのほぼ真横というなかなかの場所でしたが、ただでさえ暑いのに人間が入るともう・・・
私はスポーツドリンクと扇子で何とか乗り切りましたが、途中で帰る人が結構な数いたように思う。結局救急車は何回呼ばれたのだろうか。
2日目はもう並ぶのがイヤだったので昼頃に現地入り。そのまま車の中で開場時間まで休み、球場内のグッズ売り場でペンライトとタオルといった「マストアイテム」のみを買ってライブに挑みました。
…初日より随分楽だった。
ライブ終了後マクドナルドで遅めの夕食を取り、再び徹夜の高速ドライブ520kmを敢行したのでありました。(途中であまりにも長時間休憩してしまったため駒ヶ岳SAからの330kmを175分で走るという環境に悪い走り方をしましたが・・)

帰り着いてからすぐに休むつもりがそうも行かなくなった内容はその3に回すとして、金曜~翌月曜の私は38時間活動、6時間休息、36時間活動(その間計1,000kmの運転・2万歩以上の歩行・猛暑日屋外で連続6時間以上の活動を含む)という普通の人でもくたばりそうなハードスケジュールをこなしていました。
…実際別の要因でくたばりましたけど。

・その3:帯状ヘルペス罹患
ライブ初日に着替えをしようとしてへその5cm程上に赤疹と小水疱を見つけ、「何かイヤなものができているな」と思い極力触らないようにしていましたが、同日夜に脇腹、翌日夜には背中まで、医学書に掲載されていそうなくらい見事に身体の右側を半周。
徹夜ドライブで疲れていたので眠りたかったのですがあまりにも気になったので皮膚科を受診、即塗り薬&点滴&抗ウイルス薬服用となりました。
それから毎日点滴のために通院。2日目は点滴が早すぎて血圧が急降下し危うく意識を失うところでした。(そのせいかどうかその夜に39度近くまで発熱し、週末までずっと微熱。)
抗ウイルスの点滴が終わって神経痛予防の点滴を始めたら今度は薬疹が…
ただでさえ治療中は入浴禁止だったのにかゆみでも苦しむことになりました。
2週間経ち、ようやく治りましたが、点滴6回、注射1回なのになぜか腕には10個の穴が開いています。…もう少し注射の腕のいい看護師を採用するべきだと心の中で訴えておく。
それにしても薬が高かった・・錠剤7日分で7,400円ってsweat02
それに加えて毎日の消毒と点滴が1回2,500円。幸いヘルペスの痛みはほとんどありませんでしたが財布にものすごく痛い病気となりました。

と、この2週間色々あった訳ですが週6回通院せざるを得ない状況になったせいか妙に規則正しい生活になった気がします。

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

しばらく存在を忘れていた…

前回の更新から約1ヶ月。その間すっかりブログのことを忘れておりました(笑)

たぶん前回更新した次の週末から横浜アリーナ、翌週の大阪城ホールとライブに行っていたからでしょうね。
…お金がないので横浜には夜行バスで行ったのですが、午前6時の時点ですでに横浜アリーナの外周をほぼ1周する列ができているのにはさすがに閉口。
まあ、会場限定グッズとかを狙わなければ徹夜やら始発で来なくてもいいんでしょうけど、普通にペンライトとかを買うにも並ぶ必要があるので横アリの1日目だけはすごいことになっていました。
バスが横浜駅に着いた後そのまま新横浜まで行き、横浜アリーナへ移動した私が並んだのが午前6時。買い終わって外に出たのが・・確か正午頃だったかと。

毎回2~3時間程度の行列は覚悟しているのですがさすがに6時間は疲れました。
しかもそれから開場まで約5時間 _ノフ○ 、
幸い私は駅の近くにホテルをとっていたので昼食後すぐチェックインしてしばらく死んでいましたが他の人たちどうしたんだろうねぇ…?

それからライブで3時間半ほど立ちっぱなし。…ホテルに帰ったらもう死んだように眠りましたよ、ええ。
翌日3月14日の行列はさほどでもなく、私と違って休職することも私が籍を置いている事業所とは違って応能給制度がしっかり機能している職場で普通に働いているのでそこそこ給料が上がり、8万円の家賃を平気で払って生活できる同期と参加しました。
やはり1日目と2日目ではセットリストが変わっていたり、当然ながらMCも違うので楽しめました。

紅白の時に着た衣装も飾られていて撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、数十cmの距離からじっくり見ることができました。
ただ、最初に口から出たのは「おお~」等という簡単の言葉ではなく「小っさっ!」というものでしたが(笑)
「どうみても小学校高学年サイズだよなあ」と水樹奈々のちびっこさを改めて感じつつ、どこからあれだけの声量やスタミナが出てくるのか、頭の上にはてなマークがたくさん浮かびました。
周辺の人が言う「水樹奈々超人伝説」は誇張じゃないかも知れませんね。
「シグマセブンのちびっ子ギャングはバケモノか!?」ってなところですか。
MUJIC JAPANのスタッフが質問した「水樹さんにとってカレーは飲み物ですか?」も何となくうなずけました。

翌週の大阪城ホールでは横浜での教訓と地元の利を活かして割と安い駐車場(1日800円)を探しておき、始発組とほぼ同じ時間帯に着くように出発しましたが…あう、行列が200m以上ある orz
とりあえず誘導開始まで相当時間があったのでたまたま前にいた人達とトランプをして過ごしていました。
気温は決して低くはないものの、柵の向こうは川、という場所では予想以上に寒く、トランプを切るのも一苦労でした。

誘導開始後は寝袋で寝ている人達やシートを敷いてくつろいでいた人達で間延びしていた部分が詰まるので長さは一気に半分に。
その頃到着した人達はすでに私の並んでいた集団からは分離されて数十mある橋をまたいで対岸の川沿いに最後尾に移動するだけでもいい運動になりそうなほどの列を作っていました。

で、列が動き始めてからは2時間ほどで買い物を終えることができ、今度は逆に予想以上に早く買えてしまったので開場までの約7時間をどう過ごすかでしばし悩みましたが、昼食を食べた後無難に車に戻って休憩。

…ちなみに大阪城ホールの周辺では並び疲れてすることもない人達が死屍累々と(ry

会場に入ると座席のほぼ正面にクレーンカメラが陣取っていたのでステージが見えるかかなり不安でしたが、ライブが始まるとハイアングル中心に撮っていたためちょうどいい感じにアームが斜めになってくれたので思いの外よく見えました。

今回のライブはアップテンポの曲が相当な割合を占めていたので結構疲れました。しかも終わったのが横浜の時よりさらに遅かったような・・(約3時間45分)
結局帰り着いたのが23時半頃。寝たのが26時頃だったのでその日の活動時間は22時間でした。
…3日間ほど疲れが抜けなかったのは言うまでもない。

その後も諸事情からタクシー代わりになることが多く、最近はあんまり「静養」になっていない気がします。

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

最近全然更新してなかった・・・

いや、単にネタがないだけなんだけどねsweat02
がっつり落ち込んだ2月初旬に比べると相当良くなったけどそうちょくちょくどこかへ行けるだけの財力がある訳でもなし、散歩、と言っても家電量販店やホームセンターに冷やかしに行くだけだし(一応7千歩くらいにはなる)、結局2010年も代わり映えのない生活をしている訳でございます。

…あ、最近ペットと戯れる時間が増えたかな。でもデグーとジャービルなので犬みたいに遊ぶ訳にはいきませんが。
ここ1ヶ月ほど平均1日辺り40分ほど相手をしているので心なしか撫でられたりすることに慣れたように感じます。
飼い始めて3年でやっとちょっぴり懐いてくれた気がする。

さて次の週末はいよいよ横浜遠征。費用を抑えるために夜行バスでの移動になりますが、大丈夫かな?
夜行バスなんて10年くらい乗っていないし、多分人生で2回目だと思う。
まあ、背に腹は代えられぬということで。(それでも今月は大赤字ですけど)

新居浜市長が最初から最後までノリノリだった(ラジオで聴いて思わず笑ってしまった←普通関係者席の方々は座って観ている)という「初代新居浜ふるさと観光大使」の横浜アリーナでのライブ、今回はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

データが増えてきたので・・・

最近ネットでHD画質やフルHD画質のファイルを落としまくり、以前から持っていたDVDデータはネットワークメディアプレイヤーで再生できるようにVIDEO_TS形式からISO形式に戻したりして、更にそれを2重化して持っていたりすると容量が2TB近くまで膨らんでしまい、バックアップを取ろうにもそれだけの量のデータを受け入れられるストレージがない、という状況に。

システムのバックアップは定期的に取ってはいるもののデータの方はせいぜいPCとNASで2重化する程度。
結構大事なデータもあったりするので容量拡張も兼ねてもう一段階の安全性が欲しい、ということで丸2日がかりで1.5TBのHDDの中身を別のHDDに退避させ、更にデータドライブをミラーリングすべくDATA-1、DATA-2と用途に応じて分けていたものをとりあえず1ドライブに統合。
これを更に別の場所に退避させてから1.5TBのHDDでRAID10、1TBのHDDでRAID1を組むことにしました。

ついでなので何故かDVDが焼けないという不具合を抱えているハイスペックマシンの方はOSも入れ直すことに。
…実はまだデータの移動が終わっていないんだけど(ただ今約500GBを移動中)、OSまで入れ直すとなると元通りになるのに何日かかるやらsweat01

・・というかいい加減引っ越し荷物に紛れ込んでいる不要品を処分して身軽になっておかねば。
とはいえ荷物を積み上げている実家のガレージは入り口でさえ高さはたったの162cm。奥に行くほど低くなっているので身長172cmの私が作業するには非常にツライ場所。
…ごく短時間の作業でも腰への負担がものすごいです。
全体を明るくするだけの照明もないので作業性は最悪です、ええ。

ま、ぼちぼち進めていきますか。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

【内容がとことんダークなので注意】ここに来て下り坂・・

年明けくらいまではそこそこ順調に回復していた私の身体と精神。
ところがどうにも先月下旬から調子が悪い。

原因は多分というか間違いなく毎月のように言われる私の資金管理と1月度の電気代。
実家に帰って3ヶ月、医療費からガソリン代、ペット用品、本などの買い物、カードの引き落としなど全て現在私の唯一の収入、傷病手当金でちゃんとまかなってきているにもかかわらず毎月「ちゃんと管理してるか?大丈夫か?」と600円前後の本やシングルCDがAmazonから届く度に言われる始末。
…ちゃんと毎回現金で払ってるってば。
近くに本やCDの大型店舗があればそういう小言も言われることもないのですが・・
仕方がないので最近は歩いて15分ほどの所にあるローソンで受け取るように送り先を変更しました。

あと一番カチンと来たのが電気代。当然一人住人が増えている訳ですから高くなるのは当然。
それほど気密性の高くない実家ではエアコンのある1階のリビングはともかく2階は昼間でも10度前後しかなく、パネルヒーターを「弱(更に温度調節ダイヤル半分程度)」で使っていたのですが、どうも予想外に電力を消費していたのか随分高額になっていて「何してんの」と詰問されるハメに。ついでに「さっさと荷物の整理をしろ」とも。

荷物の整理をしなければいけないことは引っ越しをしてから1日たりとも忘れたことはないが、現状それだけの気力がないのも事実。
特に私の所有物は絶版品が多く、捨ててしまうと二度と手に入らないものばかり。人から見ればゴミでも私にとっては財産。
特定分野への時代錯誤の偏見と「理解できない」ではなく「理解するつもりがない」姿勢に親ですら味方ではないと感じた。

電気代については1日平均15時間エアコンを設定温度24度でつけてずーっと37型テレビを見ている親父と昼頃起きて実消費電力約6WのLED電球の光で(暖房を抜いて)約150Wで生活している私、どっちが電力食いなんだろう・・・とか思いつつこちらの家電品使用状況を話すと「まあ、一人増えたんだしちょうどエアコンを使い始めたから高くなって当然か」と勝手に納得されて「気にしなくていい」の一言で終わったつもりになったらしい。
こちらは一方的に責められて勝手に話を打ち切られて気分がいいはずもなく、その日のうちに1万円をリビングに置き、パネルヒーターの電源を切りました。
その後2日間で交わした会話は2,3言。
以降暖房器具は一切使わず。

その日から睡眠時間はいきなり半分に。食事もどうでも良くなり、食べないと色々うるさいからとりあえず胃に入れている状態。
その後睡眠時間は何とか戻りつつあるものの精神的には一気に半年ほど逆行した感じ。
頭痛・微熱・手足のほてり・のぼせ感・全身倦怠感・無気力・・・全て休職前後の症状。
ちょっとしたことでここまで急激に悪くなるのかと思った。
…経済的事情からやむを得ず実家でパラサイトをしているが、10年以上離れていて、なおかつ親の生活パターンにある程度合わせざるを得ないというストレスと今回のことで一気に崩壊したらしい。

本人には自覚がないようだが、その時点で一番言ってはならないことをなぜか「的確に」口にする母の言動でこれまで幾度も病状が数ヶ月分逆行したが、今回もそうなりそうである。この分では4月からの復職は難しいだろう。会社から見限られるのも時間の問題かもしれない。

今は極度の人間不信。
私から知性と理性を取ったら何も残らないが、その理性の制御範囲を超えるかもしれない狂気がゆっくりと育ちつつあるのを感じるここ数日。

来月のライブ参加で何とかテンションが戻ればいいけど…

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

気になってちょいと調べてみた

もう半月経っていますが紅白で水樹奈々が出ていた時の視聴率はどれくらいだったのかな?と思いましてググってみました。

結果は38.4%だそうで。
ちなみに第1部の他の歌手は浜崎あゆみ(33.7) EXILE(36.5) AKB48(36.5) flumpool(35.7) NYC boys(35.8) いきものがかり(37.0)と一般受けしている歌手にも引けを取っていませんでした。

歌ったのはワンコーラス、司会の中居正広にあからさまに空気扱いされた割には良かったのではないでしょうか?

で、1月13日発売のシングルは1月15日付けのデイリーチャートでも1位をキープ。
20100115

この分なら週間1位はまず間違いないでしょう。

あと今回初めて存在に気付いたのが「期待度ランキング」。
オリコン登録会員からランダムサンプリングした400人のアンケート結果を指数化したものらしいです。
20100108
ここではもうダントツで1位ですね。
2009年はTV出演も多かったのでそれなりに認知されてきたと思われます。

本業(所属事務所)が声優なのでどうしても「声優アーティスト」という肩書きが付いてしまいますが、昨年初めての生放送の歌番組に出演した際に本人が「歌う時は歌手として今の『水樹奈々』の想いを伝えたいという気持ちで歌っている」と語っているようにCD「も」出している他の声優さんとは歌にかける情熱が違います。
昨年出したシングル・アルバムとも全てが年間チャート入り・週間チャートでは全て3位以内という実績を考えれば「声優としては」などという前書きなどなしに「歌手」として十分評価されてもいいと思います。

曲には人それぞれ好みがありますので誰もが「素晴らしい」と思うとは思いませんが、先入観なしに聴いてみてはいかがでしょうか?
好みに合う・合わないは別として歌唱力の高さだけは保証しますよ。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

寒い冬はカレー鍋

なぜか最近我が家ではカレー鍋の出番が増えています。
あと蒸し野菜&豚肉。
・・まあ、手軽で美味しいからいいんですが、それ以外の煮物の味付けが以前より濃く感じるのは実家に戻ってくるまで「食事」というよりは「エサ」のようなカロリー摂取をしてきた私の舌が敏感になっているからかそれとも母の舌が鈍感になってきているのかどっちだろう?

年末あたりからようやく積みゲーならぬ積み本を読んだり映画に行ったり、散歩に出かけるようになりましたが、1日動くと次の日はエンプティーで割と何にもしたくなかったりしますので復帰までにはあと何ステップか足りない模様。
医師からも「自分がしたいと思ったことを焦らず少しずつしていけばよい。決して『しなきゃならない』という気持ちでは動かないこと」と言われているので、回復のペースが遅いなー、と感じながらも時間は最大あと9ヶ月あるので「年度明けには復帰」にこだわらずにじっくり耐久戦をするつもりです。
…休職は昨日の通院でさらに2ヶ月延長となりました。・・また半年超えちゃったなぁ…なんか30代になってから半分くらいの期間休んでいる気がする。
こういう病気になりやすい性格と下っ端は上司を選べないという不幸がここまで自分の人生をねじ曲げると思いませんでした。

さて、憂鬱な話題はこれくらいにして昨日発売された私ごひいきのアーティスト水樹奈々のニューシングル「PHANTOM MINDS」、1月13日付けのオリコンデイリーチャートでは1位になっていましたね。
今回のシングルは表題曲もさることながら他の楽曲もいい曲揃いだと思います。個人的には2曲目の「Don't be long」がお気に入りです。
最近はElements Gardenが曲を提供することが多かったので音楽プロデューサーの矢吹俊郎の曲がなりを潜めていたのですが、去年オリコン1位を取ったアルバム「ULTIMATE DIAMOND」の「少年」に引き続き今回の「Don't be long」も「これぞ矢吹俊郎」と言える曲に仕上がっていて良かったですね。
今週は対抗馬になりそうなアーティストがいないので週間1位もいただきでしょう。
そうなればシングル・アルバムの両方でオリコン1位を獲得した初の声優アーティストとなります。
最も水樹奈々の場合は本業が声優のためそういうカテゴリーに入れられてしまいますが、他の声優アーティストと決定的に違うのは「声優として人気が出たからCDも出しとけ」的要素がなく「歌手・水樹奈々」として歌に臨んでいる、ということでしょうか。
…先日のMUSIC JAPANを観ていて思ったのですが、やっぱりミニアルバムでもいいから出して欲しいなぁ・・「演歌カヴァーアルバム」
多分演歌界に一石を投じる1枚になると思うのですが・・

とりあえずいつまでリンクが有効か分かりませんが「PHANTOM MINDS」のPV、貼っておきます。
http://tv.oricon.co.jp/pvj/100113_03.html?jingletxt

http://www.ohsama.tv/viewer.html?cat=pv&pl=mizukinana_16

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

今更な感がするけれども

最近はPSPでカスタムファームウェアを使っていると起動できないゲームが結構と出てきました。
これは現行のカスタムファームウェアが公式の5.03をベースに作られているからで、v5.5以上、または最新のv6.2を要求するゲームには(そのままでは)対応できないためです。

しかし、しばらくPSPから離れていたので進化に気づきませんでしたが、ファームウェアのバージョンを偽装するプラグインや最新ファームに対応したGEN系のカスタムファームウェアが出てきていますのでちょこっと紹介しておきます。

以前は確かChickHEN R2 Mod2の導入までは書いたと思うのでまず普通にカスタムファームウェアを導入できるPSPの場合はCFW5.00M33-4→CFW 5.50 GEN-A→GEN-B(バグ有り)→GEN-B2(バグ修正差分アップデート)→GEN-D(フルインストール版)→GEN-D3→D3Finalという流れになります。
GEN-Dは5.50GEN-xが導入されていなくてもインストール可能ですのでM33系からの乗り換えの場合は一気にここから始めた方が楽です。
すでにGEN系を導入している方も普通にインストールして下さい。
ただし、GEN-Bの方はGEN-B2にしておくことを忘れずに。

GEN-Aまでは5.03をベースに、それ以降は5.50をベースにしていますので導入に当たっては公式の5.03と5.50のファームウェアデータが必要です。(ネットで探せば見つかります。このブログでは容量の関係でミラーできません)

導入方法は基本的にどれも同じ。

・公式ファームウェアのファイル名を「EBOOT.PBP」から「503.PBP(GEN-A)」、「550.PBP(GEN-B以降)」に変更。(ms0:/550.PBP(メモリースティックのルートディレクトリ)に置く。
・それぞれのカスタムファームウェアのインストーラーをダウンロードして解凍し、
ms0:/PSP/GAME/UPDATE/にファイルを置く(解凍したデータに「UPDATE」フォルダがあるのでそれをコピーしてもOK。
・XMBからインストーラーを起動させる。
・画面の指示に従いインストール。GEN-Dではいくつかメニューが出てきますが、一番上の”Flash Install CFW 5.50GEN-D”を選択して下さい。
・インストールが終わると再起動を促すメッセージが出るので再起動させて下さい。

GEN-D以降はインストールすると○ボタンと×ボタンが逆(×で決定)、言語が英語になっているので、リカバリーモード(Rボタンを押しながら電源ON)に入り、Recovery Menu の[Registry hacks]→[Button assign]で修正して下さい。また、リカバリーメニューの設定も初期化されているのでNo UMD Mode が Nomal に戻っています。その他の項目についても注意してください。

「cfw_550_gen_d.zip」をダウンロード

「cfw_550_gen_d3_final.zip」をダウンロード

PSP-2000の対策基盤やPSP-3000の場合はChickHENを動作させた状態でCFW 5.03GEN-C for HEN を導入することによりほとんどのゲームが起動するはずです。

「cfw5.03GEN-C.zip」をダウンロード

あとChickHENには電源を切る度にまた起動させなければならないという非常に面倒な仕様がありますが、そういった面倒を低減するプラグインが出ています。

「senda.zip」をダウンロード

導入方法
・ChickHEN R2を起動する
・ファイルを解凍してできたフォルダ「seplugins」をms0:/seplugins/としてコピーする。
ms0:/seplugins/vsh.txt、game.txtに次の行を追加

ms0:/seplugins/Sedna.prx 1


・CFW 5.03GEN-Cを起動(GEN-AでもGEN-Bでもいいです)
vshmenu等でReboot/Shutdownしてみる

バージョン情報を見てCFWがロードされた状態のままなら成功です。
PSP本体スイッチでも試してみましたが、スリープは問題なし、完全OFFはダメでした。(当然バッテリーを抜いてもダメです)
逆に言えばスリープならわざわざvshmenu表示して操作する必要もなく、本体の電源スイッチをスライドさせれば終わりですので楽です。
たまに失敗して純正FWの状態に戻ったりしますが、毎回ChickHENの起動から始めることに比べれば遙かに楽です。
個人的には非常に便利なプラグインだと思います。

| | コメント (0)

収入なしのクリスマス

今日は会社の給料日・・・なんだけど、先月の傷病手当金の手続きがどうも間に合わなかったようで今月の収入はゼロ。
…まあ、その分来月まとめて入るからトータルでは同じなんですけど。

にしてもボーナス月じゃなかったら来月の25日までなんてとても持たなかったな・・・
いくら衣食住はただとはいえ、通院費用、薬代、ガソリン代、診断書料、携帯電話料金、その他諸々は当然自分で払うわけで・・クレジットカードの支払いもあるし、やっぱりコンスタントに8万円くらい入ってこないと苦しいわ( ̄Д ̄;;

とはいえまだ週5日8時間働くのは無理っぽい。
半日くらいの用事をこなすと次の日は何もする気がしない。
睡眠時間が延びてきたから回復傾向であることは間違いないけど復帰するにはあと2~3ヶ月はかかりそう。

こうして働き盛りの時期を心の病で無駄にしているかと思うとやっぱり悔しい。
たぶん生涯賃金も相当少なくなるだろう。
一番初めに上司が適切に対処してくれていれば、あるいは周囲の理解があったなら、あるいは診断された時点ですぐに強引にでも数ヶ月間療養していれば・・色々考えてしまいますが過ぎたことは仕方ないのでどうやって人生を立て直していくかをゆっくりと考えていこうと思う今日この頃でございます。

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

今年に入って急にNHKつながりが強くなったと思ったら・・

本当に出ちゃいましたね、紅白。
テレビでニュース観ててびっくりしました。

まあ、MUSIC JAPAN含めNHKの歌番組には今年に入って6回(再放送も含めると8回)出演していますし、既に収録済みで来年1月に放送が決まっている「アニソンSP2」にも出ています。

それに今年は記録尽くめの年だった訳で・・
(本職が声優なのでどうしても「声優としては」というコトバが付いてしまいますけど)1月発売のシングル「深愛」で初のデイリーチャート1位(ウイークリーチャートはいつもながらの2位)、直後の武道館3Daysライブは3日間とも満員御礼、6月発売のアルバムで念願の週間チャート1位を獲得、7月の西武ドームライブ(声優としては初のスタジアムライブ)も1日で3万人を動員し成功、10月発売のシングル「夢幻」も週間チャート3位(さすがにKinKi Kidsには勝てん。しかし、発売日が同じだったモーニング娘。とBoAには勝った)、と普通のニュースには載らないけどオリコンやらWebの産経ニュースなどには割としょっちゅう取り上げられていました。

で、MUSIC JAPANのナレーションを担当し、紅白のデジタル応援隊にも任命されたとなるともしやとは思っていましたが・・・

にしてもNHKは何を歌わせるつもりなんだろう?
さすがにアルバム曲は来ないと思うからシングル曲のどれかだと思いますが・・「ETERNAL BLAZE」か「innocent starter」か「深愛」あたりかな?
個人的には「夢の続き」か「あの日夢見た願い」、「Sing Forever」、「Crystal Letter」もぜひ聴いてみたいですね。

これで一般の人にも浸透すればいいのですが・・・ライブの時の本人が歌をめいっぱい楽しんでいる時の歌唱力を出せれば問題ないんですけど、他の出場歌手の面々や客席の「誰?こいつ」という雰囲気、生放送のプレッシャーがあると半分くらいの力しか出ませんからね。
それが心配です。

ともかく年末の楽しみが一つ増えました。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

ファンクラブイベント行ってきました&なんかギネス記録更新らしい

・・・とりあえず疲れたsweat02
朝から帰りの新幹線に乗るまでほぼ立ちっぱなし、遅い時間の新幹線だったので自宅の最寄り駅への電車はすでに終電を過ぎており、自宅から4km以上ある駅から歩いて帰ってきました。
合計で約13kmほど歩いたことになります。

ライブじゃないからと油断していました。
グッズ販売は午前8時開始という早い時間にもかかわらず7時過ぎに行った私は3時間以上並びました。
・・立ちっぱなしなのがツライね。

グッズを買ったあと昼食の予定でしたが開場時間まであまり余裕がなかったのでとりあえずイベントには不必要な重い荷物の類をコインロッカーに入れていざ入場。
・・その時の列も4人1列で軽く100メートルはありました。

会場に入ると「広っ!」と言ってしまうレベル。
それもそのはず、今回のイベント入場者数は7000名ちょっとだそうです。・・そこらのコンサートよりよっぽど規模が大きいじゃないか(笑)
で、そこでやったのが「ファンクラブでギネスに挑戦しよう」ということでイギリス本部から公式認定員を呼んで大人数を活かした記録にチャレンジ。
ちなみにそのギネス社の方(イギリス本社勤務のただ一人の日本人認定員)がおっしゃるには、申請が年間約6万件、そのうち審査対象になるのが1000件程度(だったかな?)だそうで、審査対象になること自体かなりハードルが高いらしいです。

で、1番目の「ライブの歓声世界一」は惜しくも失敗でしたが、音響的にあまり条件の良くないところで「電車通過時のガード下(100db)」を軽くクリア。杭打ち機(110db)辺りまでいけました。
・・武道館とかちゃんとした会場でやってたら世界記録抜いていたかも。(ビッグサイトは天井が高く、多目的ホールのため、こういった記録に挑むには最悪の場所らしいです)

2番目は「ハンドウエーブ」・・まあ、隣の人と手をつないでウエーブをしていく訳ですが、これまで記録はアリゾナの学生達が作った約1460名。
今回その記録は約7000人(入場者数とイコール)に塗り変わりました。

3番目は「吹き戻し(紙が丸くなっていて息を吹き込むとピョロっと伸びるアレ)」を同時に吹いた人数。(ルールは伸ばした状態を10秒間維持)
・・入り口で「必ず受け取って下さい」とスタッフがしきりに言うなか「何に使うの、これ?」の気持ちで受け取りましたがそんなことを考えていたとは・・
記録保有者は淡路島(吹き戻しシェア80%~90%以上)の方々の760名ほど。                               
で、チャレンジの方はというと言うまでもありませんがあっさりクリア。
全員成功とはいきませんでしたが7000名弱という記録になりました。
…淡路島の方、記録認定から数ヶ月で塗り替えてすみません。

成功した2件は人数が人数だけにそう簡単には抜けないでしょう。
この2件についてはその場で正式に額縁入りのギネス社の認定証が交付され来週辺りギネス社のHP(英語と日本語)にも写真入りで載るそうです。(多分水樹奈々のブログでもその話題が出るでしょう)

にしても「ファンクラブイベント」で7000名強動員とは・・・
そこらの歌手のコンサート動員数より多いかもしれない。

ライブではやらないお馬鹿なこともするので結構面白かったです。(普通のライブ進行と違って座って一息というところが全くなかったので疲れますが)
今回はギネス記録チャレンジに時間を取られて3時間半ほどのイベントでした。(握手会を本人は希望していたらしいですが人数的にどう考えても無理、というか時間的にもその日のうちには終わらないので、出口でテーブルを挟んで本人がお見送りということになりました。)
次回もぜひ参加したいと思います。

あ、それから昨年のコマ劇での新曲イベントの前半部分の映像化、みっしー(キングレコードのプロデューサー、結構偉いはず)がその場で「よし、やっちゃおう」と言いましたのでおそらく次のアルバムの特典にでもなるのではないかと。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

何年ぶりだろ?東海道新幹線

私ごひいきの歌手兼声優のファンクラブイベントがあるのでものすごく久しぶりに「のぞみ」を使いました。
…今はほとんどN700系になっているんだねぇ・・

出張で上越新幹線は結構な回数乗ったけど、転勤してからはずっと車で帰省していたから、だいたい6年半ぶり?

窓際の座席にコンセントがあるのはありがたいですね。
バッテリーなどを気にせず機器を使えました。

今回の東京遠征、本当は費用節約のため1000円高速を利用して車で来る予定だったのですが、親が心配だから「新幹線で行け」、と交通費を負担してくれました。
ありがたや。

では、これから楽しんでくるとしますか。

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

引っ越し何とか終了・・・?

かなり間が開いてしまいました。
ここしばらく健康な人以上に動いていたもので・・
まだ朝起きると全身が痛い。

自分的にはかなり前から着々と準備を進めてきたつもりでしたが、46㎡という広さを甘く見ていましたsweat02

引っ越しの1週間前からは1日16時間休憩なしで荷物の分類や梱包、粗大ゴミ搬出、引っ越し前日~当日は荷物を送り出したあと自分の車で運ぶ分の整理なども含め43時間ほど休憩なし、座ることすらほとんどなしで動き続け、タイルカーペットの上でタオルケット1枚という格好で6時間ほど眠って迎えた退去日は掃除が全く追いつかず結局11時間ほどかけたところでタイムオーバー。とりあえずできるところまで掃除してアパートの鍵を返却。
そのあと掃除をちょこっと手伝ってもらった人たちと夕食を食べに行ってそのまま大阪へ570kmのドライブ。
・・ちなみに荷物は満載だったので後方視界はゼロでした。
高速がかなり空いていたので走行中の平均速度は125キロ(最大瞬間時速153キロ、ノンターボの軽です)を上回っていたと思いますが、かなりの回数休憩したので所要時間は9時間。この5年では最長記録かな。
大阪に着いたら予定より早く引っ越し屋が到着したので、休む間もなく搬入作業。
日常生活に必要なものも引っ越し屋の荷物の中にあったりしたので箱の中身を書いたメモを見ながら荷物をサルベージ。

・・荷物をガレージの奥に収納したのですが車をガレージに入れている上、天井が低く、常に中腰状態なので身体への負担が結構半端じゃなく何回か腰をやりそうになりました。
また、欲しいものが入っている箱がかなり奥に置かれていたりしてまさに「倉庫番」状態。
電気シェーバーの充電器を探し当てるのに7日もかかるとは思わなかったよbearing

荷物が全部搬出されたあとの部屋を見て感じたのは広大なところに住んでいたんだなぁ、ということ。
20畳&フルサイズキッチン&広めのトイレ&実家の倍はある脱衣所と浴室を一人で掃除するのなんてよくよく考えたら相当無茶だよな~

というわけで延べ床面積が実家と10平米しか変わらないところから運んできた荷物達が今ガレージ奥を占拠しています。
・・しかしその荷物(大型家電は除く)が向こうのアパートではクローゼットに全部収納できたていたんだから脅威の収納力としか言いようがない。

実家側は病院も車で15分くらいのところにあるし、予約制だからほとんど待たなくていいし、しばらくまったり生活して早く重傷を負った心を癒したいと思います。
CTスキャンもMRIもあるし、救急外来の精神版のようなものやICUの精神版のような設備と体制があるので結構適当に選んだ割には当たりでした。
これで院内処方だったら文句なしだったのに。

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

引っ越し日確定

元々休業補償だけではどうやっても生活できないことから療養中は実家に移り支出を抑えることが目的の今回の引っ越し。
何とか安くできないかと大手6社一括見積もりで探したところチャーターだと15万、混載便なら中一日で、8万円弱というところがあったのでそこに決めることに。
(最初は混載便でも11万円と言っていたので、某アヒルの会社に電話をかけながら競り合いをさせ、「これ以上下げられたらうちはもう降参です」というところまで下げさせました。最初は上司と相談していて最後は支店長と話して何とか8万円の壁を越えたようです)
当然のごとく利益はほとんどゼロか赤字だそうです。

…でもあとから別の会社に確認したら最初チャーター16万、混載便だと約半額で荷物の到着まで約1ヶ月といっていたのがチャーターで10万強、混載で約1週間に縮まった上に約5.5万円というところが・・・orz
決めた引っ越し業者(某芸術)の営業さんが見積もりに来ているときに電話で確認すればよかった。
大阪資本のパンダさん、恐るべし。
540kmほどの移動で15立米(チャーターなら2トン車相当)、作業員2人×2日でよくそんな価格でいけるものだ。

ま、どっちにしろ後の祭りだったので荷物が早く届く方に落ち着きましたが。
引っ越し屋さんから箱をもらったので少し停滞していた箱詰め作業も再開です。
…でも土日祝日関係なしに毎日やっているとやっぱり疲れが溜まってきますね。
今日は電池切れで夕方まで寝ていました。箱詰めはお休みで、ネット関連とガスの解約、退去日時を決めました。

今日はこれから朝食兼昼食兼夕食。・・要はまだ何も食べていないということで。

今週末は一足先にペットのお引っ越し。これもコスト(高速代)を抑えるべく金曜夜出発、土曜早朝着で実家で1泊、戻りは日曜夜発、月曜未明着という結構なハードスケジュール。
再来週末にはまた実家へ移動・・1ヶ月の間にこんなに徹夜ドライブをするのは初めてだ。
…結構疲れますよ、交代ドライバーなしで片道約540km、高速区間約520kmの深夜走行って。
渋滞がないのでストレスは溜まりませんけど距離が長いので途中で飽きてくるんですよね。特に中央道に入ると次のJCTまで160km以上あるので相当だるいです。

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

プチ引っ越しinシルバーウイーク

引っ越し準備も本やCD、DVD、使用頻度の低い調理器具などがほぼ箱の中に収まり、一見散らかっているままですがワイヤーラックの棚やクローゼットの中はほとんどものがなくなってきました。
・・そろそろ引っ越し屋に見積もりしてもらえるかな?

で、精密機械や自分にとって大事なものはなるべく自分で運んでおきたい&少しでも荷物を減らして引っ越し代を安く済ませたいので先週のシルバーウイークを使って約200kg分ほどの荷物を実家に運んできました。
ラゲッジスペース的にはあと4箱(80kg)ほど載せられたんですが、そこまで積むと後方視界が全くなくなるのと重すぎて高速走行できない気がしたので少し控えめに。
・・それでもリアのサスが1cm以上沈みましたけどね。

多少交通量は多かったですが深夜に走ったのでそれほど渋滞に捕まることもなく走れました。高速料金は深夜割引を入れて1600円。
今のアパートから実家まで高速道路区間が530kmほどあるのですが、ガソリン代を入れても往復せいぜい15000円程度。
1000円制度様々です。普通に払うのが馬鹿らしく思えました。

引っ越し屋に頼む前にペットを実家に運んでおきたいので10月の週末にもう1度ペットと空きスペースに乗るだけの荷物を載せて実家まで走ろうと思います。
もっともそのときは引っ越しの手続きが大詰めでしょうからほぼとんぼ返りだと思いますけど。

それにしても経済的理由からのやむを得ない実家への撤退・・今回帰省した感触だと実家ってあんまり療養に適している気がしないんだが・・・春までに復帰、できるかな?

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

引っ越し準備ももうすぐ半ば

10月20日前後の実家への引っ越しに向けて毎日無理をしない程度に少しずつ荷造りと「まだ使えるけどしばらく使ってないし、この際だから捨てちまえ」という非常にもったいないことをしております。

今日は不動産屋に解約の意向を伝えたので、今月は何とかひととおりの荷物の整理を行って引っ越しの見積もりをとるだけです。
…まあ、現時点でもとれなくはないですが、まだ粗大ゴミとして廃棄予定のものが結構あるのでそこら辺をすっきりさせてからの方がいいかな、と思っているわけでして。

とりあえず今週末のシルバーウイークに1年以上使っていないフルHDの37型TVと積めるだけの荷物を積んで実家に帰る予定です。
ペットをお留守番させて帰るので滞在期間は3日間程度でしょうけど。

今受けている医療費補助が10月末で切れるので更新と受診医療機関の変更手続きでもしかしたら大阪と群馬を何往復かしないといけないかと思ってビクビクしていましたが、こちら側で更新手続きの書類を出しておけば後は病院間でうまくやりとりしてくれるそうです。・・助かった~

しかしまだ休み始めて2ヶ月、安定はしているものの明確に回復しているわけでもないのでそろそろ疲れが溜まってきた感じです。
昨日のTV積み込みと30kg近い段ボール箱2箱の積み込みが1日500歩すら怪しい運動量で生活してきた身体にはきいたようで・・今朝は目が覚めたら身体がギシギシいっていました。

というわけで今日は作業を2時間ほどで終了。後は休息に振り分けました。昼間に眠気を感じたのは久しぶりだったので素直に昼寝しましたよ、ええ。

さて、今週末は久々の600km徹夜ドライブ、高速がどのくらい混むのかちょい不安。

| | コメント (0)

«もう9月か・・・